English お問い合わせ TechBlog Infinitegra

USB3.0

 USB3.0カメラ
  FX3,CX3 SW開発
  FCB-MA130
  IFTCap

 その他
  Raspberry Pi
  DirectShowフィルタ
  SW開発(DG)


小型サーマルカメラ OWLIFT

高感度・防滴カメラ WAT-03U2Di

カメラ通信システム RazVision

エンジニア募集中!!

株式会社デザイン・ゲートウェイ製USB3.0 IPコア向けSW開発

Design Gateway Co.,Ltd. 株式会社デザイン・ゲートウェイ(以下DG社)では、以下特長を持つUSB3.0 IPコアをリリースしています。

  FPGA向けに最適化
  ホスト・デバイス 両方をラインナップ
  強力な評価・開発環境
  USB3.0機能のみの実装(USB2.0機能が不要な場合はコスト・面積を大幅削減)

インフィニテグラ株式会社では自らが保有する豊富なUSBカメラ向けSW開発のノウハウを活用することで、DG社製IPコアの性能を最大限に引き出すUSBカメラシステム(UVC, 非UVC)の提案、開発を推進しています。 DG社製IPコアを用いたUSBカメラシステムをご検討の際は、ぜひお声掛けください。

提案例 : FA/医療機器向けカメラシステム

DG社製IPコアは、FPGAに短期間・小面積でUSB3.0を実装するような用途、例えば以下のようなFA/医療機器に最適です。 以下システムでは、USBデバイス側・USBホスト側でSW開発が必要です。

システム構成例1

USBデバイス側では、画像処理モジュールの出力データをUSB3.0に流しだすSWが必要です。 インフィニテグラ株式会社では、UVC/非UVC方式によるシステムに最適なUSB転送用のDG社製IPコア制御ファームウェアを提案、開発します。

USBホスト側は、USBデバイス側に合わせたSWが必要です。Windowsの場合、UVC方式であればDirectShow Filter SWが、非UVC方式であればデバイスドライバが必要です。 さらにそれらSWは解析SWの性能を高め、システム全体にも最適でなくてはなりません。 インフィニテグラ株式会社では、システム構成に最適なUSBホストSWを提案、開発します。さらにWindows以外のOS(Linux, Android等)にも対応します。

DG社製IPコアのラインナップにはUSBホストもあります。このUSBホストIPコアを用いれば、以下のような組込み機器間USB3.0転送が可能です。 インフィニテグラ株式会社では、DG社製USBホストIPコア向けSWの提案、開発も推進します。

システム構成例2


2012 Infinitegra, Inc., All rights reserved.
プライバシーポリシー   |   サイトポリシー