Lepton(水平画角25度) 接続実験

[:ja]小型サーマルカメラOWLIFTに搭載されている水平画角51度のLepton(遠赤外線カメラモジュール )を取り外し、水平画角25度のLeptonを実験的に取り付けました。筐体に綺麗に納まります。

owlift-25hfov

赤外線画像を比較すると約2倍に拡大されていることがわかります。


  • 左:水平画角51度、右:水平画角25度
  • 室温22℃
  • 5m先の12cm x 15cm 36℃の熱源を撮影

Lepton51deg-36C Lepton25deg-36C


水平画角25度のLeptonには較正用のシャッターが付いていないので、何らかの方法で別途較正する必要があります。この点が製品化の難しいところです。

ご注意

  • OWLIFTは水平画角25度のセンサには正式に対応していません。
  • OWLIFTをお客様が分解した場合、保証対象外となりますのでご了承ください。

[:en]We tried replacing the HFOV 51deg Lepton(Long-wavelength IR Camera Module) with the 25deg Lepton as an experiment for the compact thermal camera OWLIFT. The 25deg Lepton fit into the OWLIFT case.

owlift-25hfov

The thermal photo by the 25deg Lepton is expanded approximately twofold than the 51deg one.


  • Left : by HFOV 51deg, Right : by HFOV 25deg
  • The room temperature : 22 degrees(Celsius)
  • Took a photo of a heat source that is 5m distance, 12cm x 15cm size, 36 degrees

Lepton51deg-36C Lepton25deg-36C


The 25deg Lepton doesn’t equip a shutter for calibration. So we have to perform calibration by other way if we release it to the market.

Attention

  • OWLIFT doesn’t support 25deg Lepton officially.
  • We don’t guarantee OWLIFT which is taken to pieces.

[:]

前の記事

赤外線フェア2015

次の記事

THETAとAndroid端末をUSB接続