機能配置(Function Topology):機能ブロックの接続

Terminal, UnitはPinで接続します。Pin接続方法はUVCクラス固有ディスクリプタで記述します。

Pin規則

Terminal, UnitごとのPin制約は以下の通りです。なお、1つの出力Pinを複数の入力Pinに接続(Fan-Out)は許されますが、1つの入力Pinを複数の出力Pinに接続(Fan-In)は許されません。

Terminal, Unit 名入力Pin出力Pin
Input Terminal不可1つ
Camera Terminal不可1つ
Output Terminal1つ不可
Processing Unit1つ1つ
Extension Unit複数1つ
Selector Unit複数1つ

接続例

以下は、UVC規格で示されている機能配置例図の抜粋です。カメラ入力1つ(図中Sensor)と、ビデオ入力1つ(図中 Composite)をSelector Unitで切替可能な、USBビデオ入力端末です。

接続例

[記号] CT : Camera Terminal,  IT : Input Terminal,  SU : Selector Unit,  PU : Processing Unit,  OT : Output Terminal

次の記事

UVC H.264